厳選ハイクライの宿 口コミ情報・東海
厳選ハイクラスの宿 −高級ホテル・高級旅館情報が満載−

【口コミ情報】
北海道
東北
関東(2007-2009)
関東(2011-2013) 
信越
東海
北陸
関西(2007-2010)
関西(2011-2013) 
中国
四国
九州




















東海のハイクラス宿の口コミ情報
[2007.3.12:吉田]*
静岡県伊東市浮山温泉郷の坐漁荘をお勧めします。値段は少々高くなりますが、大浴場(内湯)・露天風呂共にゆったりしており、部屋数も20室と多くないため、貸し切りに近い状態でゆったりできますし、空いていれば貸し切り露天(2カ所)も使用できます。料理はとても美味しくいただけますし、量も体育会の大学生や高校生では物足りないと思いますが、30代以上であれば男性でも充分な量です。庭も大変に綺麗で広々しており、ゆったりのんびりできてストレスを解消できます。

坐漁荘(ざぎょそう)


やまももの大木が群生する四千坪の自然庭園、野趣あふれる露天風呂や眺望の良い大浴場、露天風呂を男女各3ヶ所用意。料理は月替り創作懐石料理。季節を存分に味わえる。静かでゆっくり寛げる純和風旅館。
[2007.6.29:raroro]*
天城湯ヶ島温泉郷がお勧めです。今までに6旅館。12回ほどまいりました。中でも落合楼村上、たつた旅館には数回づつ泊まりました。新緑よし、紅葉よし、蛍の時期またよしで、川の流れに沿った湯道のお散歩は毎回楽しく心癒されます。人間ってやはり自然な自然を求めるものなのだと思います。

落合楼 村上


清流狩野川を望むラウンジ、それぞれ趣の異なった客室など、古さの中にも楚々とした清々しさを感じる、モダンな感性を宿した老舗旅館。

会席料理の湯宿 たつた


伊豆で唯一川床料理が楽しめると人気の宿。(3/20〜)源泉100%かけ流しの露天風呂では天城の渓流と森林浴も楽しめる。自慢の伊豆郷土会席料理は駿河湾や伊豆近海の鮮魚や天城山の猪、狩野川の鮎などを堪能
[2008.1.14:アグネスCHAN]*
ニュー銀水
(静岡県・堂ヶ島温泉)がおすすめ。@風光明媚な景色AもてなしB料理のメニューC部屋D風呂上記5点共に全て満点で、今まで訪れた旅館の中では一番です。堂ケ島の入江は伊豆半島きっての景勝地で、窓辺から眺める海岸線は朝夕を問わず美しく、いつまで眺めていても飽きません。また、従業員の方々の応対も丁寧で感じが良く、申し分ありませんでした。料理も伊豆の山海の幸をお洒落な什器で盛り合わせ、味加減も良く最高でした。部屋の畳も真っ青で、掃除も行き届いており、居心地満点でした。そして、変化に富んだ海岸線や、波静かな入江、水平線を一望のもとにする露天風呂、ジャグジー、ボディシャワー、ミストサウナ等クアハウス的な要素を取り入れた大浴場とこれまた素敵な温泉風呂が楽しめました。是非、また行ってみたい旅館です。

堂ヶ島 ニュー銀水


西伊豆の海沿いに思わず息をのむような絶景を見渡すロケーション。どこまでも続く広いロビー、開放感がある露天風呂、和の趣を重視した落ち着いた客室、何処からでもこの絶景を見渡せる。
[2008.2.11:momo777]*
おすすめの温泉は飛騨つづり朧(ヒダツヅリオボロ)全室離れ風でメゾネットタイプの温泉宿です。料理は抜群に美味しいです。すぐ傍の奥飛騨ガーデンホテル焼岳50余年の封印を解いた秘湯エメラルド温泉”うぐいすの湯”。ビタミン・ミネラルを含んだ超深層水温泉が利用できました。綺麗でゆったりと寛げます。

合掌造り風離れ
飛騨つづり朧(おぼろ)


【飛騨牛づくし会席】飛騨牛の中でもわずかしかとれないハネシタやミスジ肉をご用意いたします。最高級の味わいでおもてなし。平湯川沿いに並ぶ離れは、ゆっくりと静かに時間が流れてゆきます・・・。
[2008.4.14:zxm29325]*
ホテルアソシア高山
をオススメします。浴場が多くかつ新しいので気分よし。ただし、部屋から遠いのが難点。

ホテルアソシア高山リゾート


町並みと北アルプスを一望できる高台のホテル。新鮮な飛騨の幸を和洋食をチョイスして堪能でき、10種の露天風呂と北アルプス一望の展望風呂を揃えた温泉棟スパウイングの温泉と眺めが魅力の癒し空間
[2008.7.28:のび〜]*
修善寺温泉の老舗菊屋旅館がおすすめ。(リニューアルオープンして「湯回廊 菊屋」と変わりましたが…。)自分が行ったのは、リニューアル前でしたので情報が古くてすいません。建物は、木造二階で池を取り囲むようにして建てられています。まるで、大邸宅のようです。また、宿泊した部屋も6〜8畳の部屋が3部屋もあり、とても豪勢な気分を味わった記憶があります。リニューアルした「湯回廊 菊屋」にも行ってみたいです。

湯回廊 菊屋


明治、大正、昭和、そして今。それぞれの時代を癒し、歴史を見守ってきた顔。今だからこそこの宿に一歩足を踏み入れたい。湯につかり、川音に包まれ、時を止める。旅の目的は「無」。刻まれた時と共に。
[2008.10.6:たんちゃん]*
伊豆長岡温泉の石亭がオススメです。山際を利用した、すべて離れ部屋のつくりで、全てに水の流れるお庭があり、静かで、ゆったりした時間が満喫できる宿でした。砂風呂も設置されており、健康的な汗が絞れます。仲居さんのマナーもよく、料理も器から厳選されており、各部屋の名も全国の焼き物の産地になっている。信楽、備前、越前などなど。子供連れにはむかない大人の宿でしょう。

伊豆長岡石亭


四季折々の表情をみせる緑豊かな庭園。白砂が微睡みの心地よさを誘う砂風呂をはじめ香優しい檜葉風呂や滋味豊かな料理の数々が庭園内をめぐる水音と木々に囲まれて健康と美を追求する時間を堪能下さい。
[2008.12.7:ふじちゃん]*
静岡県河津温泉郷谷津温泉「離れ家石田屋」がおすすめ。平屋造りの和風旅館で全室11室が趣を変えた全て離れ且かけ流しの露天風呂付である。雰囲気は使い慣れた別荘で本当のプライベートな時間を過ごすようで、又四季折々の自然が育んだ海の幸・山の幸の旬素材をそれぞれの持ち味を大切に丁寧に調理された料理は格別である。季節を通してのゴルフ・釣り・ハイキング等は固より2〜3月の河津桜・5〜6月の庭内600坪・500種に及ぶ花菖蒲は圧巻である。隠れ家のような離れの部屋でかけ流しの露天風呂と四季折々の味覚を味合いながらゆったりとした大切な大人の時間を心ゆくまで堪能出来るものと思いますのでご推薦します。

離れ家 石田屋


全室離れ露天風呂付の和風旅館です。 四季の草花と旬のお料理で、皆様のお出掛けをお待ちしております。夏季は徒歩10分で河津浜海水浴場、庭内ではキャビンを新設した温泉プールもお楽しみいただけます。
[2009.1.8:ka−坊]*
歴史ある修善寺温泉!その中でも「菊屋旅館」を推薦します。名湯修善寺温泉の中でも老舗中の老舗。一歩館内に足を踏み入れた時から、全館格式の高さを実感します。古来、夏目漱石をはじめ数多の文人、有名人がここを愛されたとか。お風呂はもちろん、中庭を眺めて巡る広い廊下も安らぎと癒しの空間です。

伊豆修善寺温泉
湯回廊 菊屋



明治、大正、昭和、そして今。それぞれの時代を癒し、歴史を見守ってきた顔。今だからこそこの宿に一歩足を踏み入れたい。湯につかり、川音に包まれ、時を止める。旅の目的は「無」。刻まれた時と共に。

[2009.3.30:furyain]*
静岡県浮山温泉郷の坐漁荘は良かったです。三つの露天風呂がありますが、中でも天上露天風呂から眺める星空は最高に気分も良かったです。料理も一品一品がタイミングよく出され、見た目も味も満足感を得ることが出来ました。

坐漁荘(ざぎょそう)



やまももの大木が群生する四千坪の自然庭園、野趣あふれる露天風呂や眺望の良い大浴場、露天風呂を男女各3ヶ所用意。料理は月替り創作懐石料理。季節を存分に味わえる。静かでゆっくり寛げる純和風旅館。

[2009.6.8:いち職人]*
静岡県河津駅から車で10分くらい。有名なループ橋のそばにある大滝(おおだる)温泉・運龍は、私のお気に入りの宿です。湯船がたくさんある上に、貸切風呂が1時間無料で利用できます。その貸切風呂も、広々半露天の他にもうひとつ個性あるお風呂付き。お部屋もお庭も、お料理も、裏山の散策路も、大人の宿を感じさせる趣。いつもは一人で利用していたのですが、4度目にして友人と一緒行ったところ、とても気に入ってもらえました。

秘湯の宿 運龍



伊豆河津の大自然を感じる事ができる隠れ宿
夜明けと共に小鳥たち囀りで目覚めれば都会では味わえない・・・・・・・そこは自然な別世界・・・きっと満足するはず。

[2009.6.26:BIBI]*
長島温泉がおすすめ。何と言っても長島スパーランドが有名です!家族では、遊園地で、1日楽しめるし、カップルには、ホテル花水木で、しっぽりすることも出来ます!夏になるとジャンボ海水プールで、ダイナミックにプール三昧も!近くには、なばなの里等、施設も充実しており、アクセスの良さも手伝って、東海地方からも、関西方面からも、手軽にレジャーを満喫できる温泉地です。

ホテル花水木



自然と調和する和の心と、洗練された機能の空間「ホテル花水木」。自然と情緒を愛する日本の心を原点にお客様へ笑顔と潤いの溢れるひとときを。宿泊者には遊園地・湯あみの島・なばなの里の入場サービス有り

[2010.11.5:サーク猫]*
平湯温泉の匠の宿・深山桜庵に行ってきました。大手のビジネスホテルチェーンの経営する高級温泉旅館です。部屋は和洋室のしつらえで、和室にベッドを置いた、かなりゆったりした造りです。裏山を借景として使い広々とした景色を見せてくれます。一度チェックインしてしまえばこちらから用事の無い限り宿のひとが部屋にくることは無く静かにすごせます。別荘に来たという感覚ですごせます。

夕食、朝食とも食事どころで食べます。平湯はすっぽんを名物として開発しているとのことで、すっぽん鍋が出ました。量が多すぎずなかなか凝った料理が並びました。肝心の温泉ですが、自家源泉を二本もっていて、どちらも炭酸水素塩泉です。露天は透明なお湯の掛け流しで景色が楽しめました。

気に入ったのは内湯の濁り湯で、やや緑がかった灰色のお湯です。ヒノキの浴槽に掛け流しで投入していて、なかなか気分よく入れます。同じ源泉を陶器のつぼ湯にもつかっていました。なめてみるとやや甘みがあります。成分表には鉄分、マグネシウム分がありましたが、えぐみは無く、ほとんど濾過してしまっているようです。小さい浴槽だけでもいいですから、濾過しないお湯を使ってくれればもっと楽しめたと思います。風情、お湯、食事とバランスの取れた宿でした。推薦です。

匠の宿 深山桜庵
(みやまおうあん)


冬のイチオシプランは【早割30】&【雪見酒】がオススメ!最大で『【早割30】のプランが25%OFF!』他にも≪冬の奥飛騨だからこそ贅沢に♪≫できるプランが登場☆今すぐチェック♪
[2011.1.23]*
2010年最後の温泉旅行は12月23日に行った愛知県・知多半島にある内海温泉。正確には近くの地名をとって山海温泉というらしい。ふつう名古屋から名鉄ではいるが、趣向を変えて津から高速船に乗り、中部国際空港(セントレア)へ。スカイデッキから「飛行機がいちばん間近に見える」と言うとおり、たくさん駐機しているのや、離着陸がすごい迫力。

常滑では焼き物さんぽ道を歩く。まさに焼き物の街だ。山海温泉は宿が4、5軒か。しかし近代的な宿が多い。泊まったのは「源氏香」という宿。もてなしや食事や温泉はいうことなし。海の見える露天風呂は、数多いが沈みゆく夕陽を眺めていると、また温泉に来れたなぁという実感にひたることができる。あと何年、温泉道楽ができるかと、湯を楽しみながら新たな想いを奮い立たせたのでした。(ごん太2)

源氏香


源氏香とは江戸時代中期に成立した五種の組香の事で、組合せ数が源氏物語の巻数と重なる事からその名が付きました。そんな古の風流・文化・雅な世界を、和の異空間として演出させて戴きます。
[2011.3.6]*
静岡県は湯ヶ島温泉の「眠雲閣 落合」を推薦します。湯ヶ島と言えば川端康成が伊豆の踊り子を執筆した湯本館が有名ですが、実はこの宿にも古い歴史がありまして、元々はかの北原白秋も滞在した落合樓という老舗旅館。その旅館が経営難に陥り、当時の新館部分が名前を変えて再出発したのがこちらの旅館になります。(本館部分は「落合楼 村上」という名前で再出発しています)

ちなみに落合楼という名前は旅館が本谷川と猫越川が狩野川に「落ち合う」場所に立っているからだそうです。ここに有名な出会い橋があり、6月には乱舞する蛍を観ることができます。川のせせらぎ、窓からの清流の眺め、源泉掛け流しの温泉、さらに私は露天風呂付きのお部屋を利用したのですが全て良かったです。出会い橋から最も近い宿というのも評価のポイントです。ほたる祭りか紅葉の時期に訪れるのがいいと思います。私自身もまた訪れたい宿の一つです。(ますとも)

眠雲閣 落合


天城の大自然を望む「老舗旅館」の古き良き伝統と「ホテル」のきめ細やかなサービスを提供する新RYOKANスタイル四季ふれあいの宿。源泉100%掛け流し露天風呂と山海の幸の会席料理は好評♪

落合楼 村上


天城山系から湧き出る清流や滾々と溢れ出る源泉掛け流しの温泉、旬の素材を生かした月替りの会席料理等、多くの文人・墨客が静寂を求めて訪れた文化財の宿でゆったりとした時をお愉しみ下さい。
[2011.4.23]*
愛知県・三河地方の幸田というところの宿「天の丸」をオススメします。近くに西浦温泉や三谷温泉があるから、普通そちらへ客が流れるだろう。でもこの「天の丸」も人気の宿だ。何しろスタッフのもてなしがいい。みんなにこやかで親切。山の中の一軒宿だけに眺望がまたすばらしい。眼下に蒲郡の街をはじめ、遠く伊良湖半島も見渡せる。露天風呂に入りながらの夜景は、思わずため息がでる。もてなしの良さは、料理にも表れている。創意をこらした料理は、普通の温泉宿の会席をはるかにしのぐ質だった。(ごん太2)

天の丸
夜空狭しと眩しく煌めく天の星と、眼下にちりばめられた宝石のように輝く地の星。その狭間に飛行するかのように佇む館。そのロケーションは、さながら銀河の中を旅する宇宙船のよう・・・。

天の丸別邸 風の谷の庵


【全室露天風呂付 離れ宿】【食事は夕食・朝食ともにゆっくりお部屋で寛ぎながら…】静寂の中に森の声が感じられる自然の景色に囲まれた「離れ」。全10室のお部屋には全て露天風呂が付く癒しの空間。
[2011.4.30]*
修善寺温泉「菊屋」をオススメします。全館和と雅に満ち溢れ、訪れる人を夢と癒しの世界に誘ってくれます。非日常の醍醐味、そんなひと時を演出してくれる舞台です。(K-坊)

伊豆修善寺温泉
湯回廊 菊屋


明治、大正、昭和、そして今。それぞれの時代を癒し、歴史を見守ってきた顔。今だからこそこの宿に一歩足を踏み入れたい。湯につかり、川音に包まれ、時を止める。旅の目的は「無」。刻まれた時と共に。
[2011.5.27]*
深山桜庵(奥飛騨温泉郷・平湯温泉)がオススメです。オープンが2007年と新しく、落ち着いた雰囲気と美味しい料理、そして部屋に半露天風呂がしつらえられ、和のリゾートとして、ゆったりと寛げる温泉宿です。温泉は部屋つきの露天風呂以外にも大浴場と露天風呂もあり、もちろん源泉かけ流しで、柔らかなお湯を満喫することが出来ます。貸切風呂も露天風呂も含めて2つあり、無料で利用することが出来ます。料理も飛騨牛等、地元の食材を上品に活かした会席料理が、囲炉裏を切ったお食事処で楽しむことが出来ます。久しぶりにゆったりとした時間を過ごすことが出来ました。(温泉親父)

匠の宿 深山桜庵
(みやまおうあん)


この“夏”は≪避暑地 奥飛騨≫で決まり♪【涼】を感じれる観光地「上高地」や「乗鞍岳」♪「何もしない贅沢」と「ゆるり流れる奥飛騨Time」を満喫して下さい♪新緑は“ 今 ”が見頃!
[2012.2.4]*
下呂温泉の湯之島館は、源泉掛け流しはもちろんのこと、露天風呂と内湯があり、内湯の蛇口をひねっても温泉であるという湯量の豊富さ。露天風呂は庭園露天風呂になっており、露天風呂から眺める景色もよく、程良い熱さと深さがあり、じっくりつかるのによい。また建物も木造3階建てで大変歴史、趣がある。下呂温泉を眺める高台に建っており、遠くの山々や川の眺めが素晴らしい。(ふぁn)

湯之島館


昭和6年創業の森林に囲まれた老舗旅館。本館は国登録有形文化財。四季折々の食材を生かした料理や自然の変化をお楽しみいただけます。露天風呂からは飛騨の山並みがご覧いただけます。
[2012.10.28]
伊豆蓮台寺温泉・清流荘をオススメします。この宿は、5000坪の広大な敷地にたった28室というぜいたくな宿です。2-3階建てで、各室が広々しており、ゆったり静養ができました。温水プールやサウナなどリゾート風施設や温泉、それに地元食材を使った懐石料理も充分満足しました。(よこすか)

伊豆の宿 清流荘


伊豆の奥屋敷・蓮台寺温泉 清流荘が2010年11月、「伊豆の宿 清流荘」として生まれ変わりました。四季の移ろいを愛でる露天風呂&ツインベットルーム付きのお部屋6室や、お食事処など新たに誕生。

お勧めサイト [温泉宿] [温泉] [源泉] [ホテル] [ハイクラス宿] [ペンション] [仕事] [英語]